浮気調査の探偵ポータルサイト

このエントリーをはてなブックマークに追加

車内は浮気証拠の宝箱!ニオイ・髪の毛・アクセサリーを探そう!

    

車内は浮気証拠の宝箱!ニオイ・髪の毛・アクセサリーを探そう!

車があると、浮気や不倫をする人にとっては非常に便利。行きたい時に行きたいところに自由に行くことができますし、公共の乗り物と違いプライベートな空間を保つこともできます。

しかし、その利便性が仇となることも。浮気や不倫をした証拠が車内に残されてしまうことが多々あるのです。

パートナーが自由に使える車を所有しているのであれば、定期的にその車内をチェックしてください。ここはまさに浮気や不倫の証拠の宝箱。異性をこっそりと乗せていれば、必ずその痕跡を見つけることができるでしょう。

ニオイや香りの異変に浮気の気配あり

人は、自分ではよくわかりませんが、必ず特有のニオイや香りを発しています。体臭などもそうですが、香水やシャンプーなどの香り、タバコや食べたもののニオイなど、発生源はさまざま。

車内に入った時、もし、いつもと違う香りやニオイを感じたら、誰かが乗っていたと推測できます。パートナーのニオイであれば分かるはずですが、それとは違うニオイが残っていれば、それはパートナーの浮気相手のものかもしれません。

ニオイは時間の経過とともに消え去ってしまいます。できれば、パートナーがその車を使用した直後に嗅ぐよう心がけましょう。そうすれば、より強いニオイを感じることができ、その発生源は何なのかも推測できるはず。

残された香りが香水によるものであれば、それが男物なのか女物なのかも判断できるかもしれません。コーヒーなどの香りがすれば、それを根拠に「コーヒー飲んだ?」などと聞き、揺さぶることもできるでしょう。残されたニオイと発言に矛盾があれば、浮気や不倫も間違いないと判断できます。

ただ、ニオイや香りは物的証拠ではないので、焦らずにチェックすることが大切です。「なんか変なニオイがする」と思わず口走ってしまうと、その後ニオイを全く残してくれなくなるかもしれません。

慎重にニオイの特徴を掴み、明らかに自分やパートナーのものではないことがわかってから、問い詰めるなどしてください。

浮気相手のモノがないか要チェック

車内に残された浮気や不倫の証拠で、最もそれが決定的となるのが物的証拠です。浮気相手のものがもし車内に残されており、それが異性のものであれば言い訳するのは困難でしょう。この物的証拠を探し、何としても見つけ出してください。

浮気相手が置いていきがちなのが、髪の毛。自分やパートナーの長さや髪質、色などとは明らかに違う髪の毛が落ちていれば、それは立派な物的証拠となり得ます。

異なる日に同じ人の髪の毛が落ちていることを確認できた方がいいでしょう。ですから、1本見つけただけでそれを相手に突きつけるのではなく、他の日にも落ちていないか探し、何日分か集めておくことをお勧めします。

指輪やピアス、イヤリングなどのアクセサリーも、特に女性は落としがち。ヘアゴムを含んだ髪留めなども、車の中に落としてしまうことがよくあります。また、タバコやライター、リップクリーム、傘なども落ちていないかを要チェック。

もし見つけたらすぐにポケットやバッグにしまい証拠として確保しておくか、その場所にあったことを示すために写真に収めておくこと。

物的証拠以上の証拠はありません。それを確保するチャンスも限られています。絶対に逃さないように注意深くチェックしておきましょう。

シートの位置や角度の変化も確認を

車に乗ると、まずはシートの位置や角度を調整する人も多いのではないでしょうか。浮気相手ももしかしたらパートナーの車に乗り込んだ時、そんな行為を行っているかもしれません。

シートの位置や角度がいつもと異なるようであれば、細心の注意を払いましょう。乗り込むたびに助手席の位置が変わっている、自分がいつも戻しているのに角度が変わっている、こんなことになれば、確実に誰かがそこに乗っています。

浮気や不倫を疑っていたとしても、「この車で友達とどこかに出かけたりしないの?」など、遠回しに尋ねてみましょう。「他の人は乗らないよ」などと返ってくれば、必ず何かを隠しています。その隠しているものは、当然、浮気や不倫。

また、浮気相手を助手席に乗せた後、何か証拠や痕跡が残っていないかを確認するために、パートナー自身がシートの位置や角度をズラしている可能性もあります。シートの下に浮気相手の忘れ物があれば大変ですから、毎度それを行う人も少なくはないのです。

いずれにしても、微妙な変化でも気がつくことが重要。自分が座っている時のシートの位置や角度を覚えておき、その後に乗った時に違和感がないか、敏感に感じ取れるようにしておきましょう。

ゴミ箱や灰皿なども細かくチェック

車内にある灰皿、ゴミ箱、ダッシュボード、ポケットなどは必ずチェックすること。

自分やパートナーが吸っていないタバコの吸殻が灰皿にあれば、それは明らかに第三者が乗り込んでいる証拠。ゴミ箱を覗いてみれば、ガムやアメの包み紙、あぶらとり紙、レシートなどが捨てられているかもしれません。これにも心当たりがなければ第三者のものと断定できるでしょう。

ダッシュボードに浮気相手が何かをしまっていることもあるでしょうし、ドアに備えてあるポケットに何か入れていることもあるかもしれません。

パートナーが男で浮気相手が女性の場合には、わざとこうしたところに物を残すことがあります。パートナーにも気づかないような形で残す女性も珍しくはないので、女性の方は定期的に入念なチェックをしておきましょう。

これらもできれば証拠として確保しておくか、写真などに収めておくこと。もしそれがなくなっていれば、浮気相手の思うツボとなってしまうかもしれません。敢えてそのまま残し泳がすことで、さらに確実な証拠を残させるという選択も考えられるでしょう。

他にもある浮気の証拠につながる手がかり

浮気や不倫をしている人が車内に残したままにしてしまう証拠の例を紹介してきました。浮気している人がもしこれら全てをチェックし完璧に証拠を隠滅したと思っていたとしても、他にも浮気や不倫の証拠となり得るものが残っているかもしれません。

走行距離をチェックしてみましょう。不自然に走行距離が増えていれば、誰かを乗せて走った可能性が高い。この数字をこまめに記録することで、もしかしたら何曜日に浮気相手を乗せているのかが見えてくるかもしれません。

同じように、ガソリンの量もチェック。仕事では車に乗っていないはずなのにガソリンの量が前見た時よりも極端に減っている、そんな状況であれば、これも誰かを乗せて走った可能性が出てきます。

ラジオのチャンネルが変わったりしていませんか?浮気相手が変えて、そのままにしているかもしれません。急に芳香剤を置き始めたり、いつもは選ばないような芳香剤に変わっていれば、これも浮気や不倫をしている可能性があります。

シートや床にある汚れにも注目しましょう。浮気相手が何かをこぼしているかもしれません。雨の日に乗れば、それも汚れとして残るでしょう。

探そうと思えばいくらでも出てくる車内に残された浮気や不倫の証拠の数々。最初に述べたように、車内はこれらの宝箱です。小さなものでも大きな証拠となり得るので、しっかりとチェックし確実に手に入れておいてください。

この記事に共感できたら

こちらのページもおすすめ

車のガソリンの減りが早いのは浮気や不倫をしているから?

車のガソリンの減りが早いのは浮気や不倫をしているから?

パートナーが所有し、日々使用している車のガソリンメーターをチェックしたことはありますか?その車にどのくらいの量のガソリンが残っているのかを示してくれているものです。 最近、もしこのガソリンメーターの減りが早いなと感じたら …

浮気・不倫の探偵選びは訴訟までサポートしてくれる事務所がおすすめ

浮気・不倫の探偵選びは訴訟までサポートしてくれる事務所がおすすめ

浮気や不倫の調査を探偵事務所にお願いすると、優秀な事務所であれば、写真や映像など目に見える形でその証拠を捉えてくれるでしょう。 それを目の当たりにすると、「浮気していると思う」という疑惑が「やっぱり!」という確信に変わり …

浮気不倫の平均的な調査期間は?探偵に最短で証拠入手してもらうコツもご紹介

浮気不倫の平均的な調査期間は?探偵に最短で証拠入手してもらうコツもご紹介

探偵事務所に浮気調査を依頼すると、当然ですが、一般人にとってはすぐに用意できないほどの調査費用がかかってしまいます。この調査費用は、主に調査期間によって決定します。つまり、調査が長引けば長引くほど費用が高くなるのです。 …

浮気や不倫を自分で調べならGPSアプリで居場所を追跡しよう

浮気や不倫を自分で調べるならGPSアプリで居場所を追跡しよう

浮気調査は探偵事務所に依頼した方が、より確実であり、さまざまなメリットを感じることができるでしょう。ネックとなるのは、高額な調査費用くらいのものです。しかし、この調査費用が高いハードルとなり、気軽に探偵事務所に調査を依頼 …

浮気相手の名前・住所・携帯番号をバレずに調べる方法とは?

浮気相手の名前・住所・携帯番号をバレずに調べる方法とは?

夫、妻、彼氏、彼女など、自分のパートナーが浮気をしていれば、その相手を知りたくなるのが人間というもの。ただ、パートナーは浮気相手どころか浮気や不倫をしていることすら隠そうと懸命になっているはずですし、浮気相手も自ら名乗る …

ユーザーの口コミ評判で選んだ探偵事務所・興信所のおすすめランキング