浮気調査の探偵ポータルサイト

このエントリーをはてなブックマークに追加

浮気調査での失敗例 5選!時間とお金が水の泡体験談!

    

浮気調査での失敗例 5選!時間とお金が水の泡体験談!

恋人や夫、あるいは妻の浮気を疑ったら、その証拠を掴むために探偵事務所に調査を依頼する。これはごくごく自然な行動です。浮気をされて、もしくは嘘をつかれたままで関係を続けるなんて、ツライだけですよね。

でも、今すぐに浮気調査を依頼したいと思っている人は、少しだけ待ってみましょう。今から、浮気調査を探偵事務所に依頼した人たちの失敗談をピックアップして紹介します。

これらの失敗談から、浮気調査を依頼する際の注意点を学び取り、時間とお金が水の泡とならないための知識を蓄えておきましょう。それによって、誰しもが最善の結果を得ることができるはずです。

依頼した探偵事務所がバレバレの浮気調査で台無し

私は夫の浮気を疑っていました。夫が他の女性とメールのやり取りをしていることを確認し、その内容もしっかりと把握。そうした証拠をある探偵事務所に持って行き、浮気調査を依頼しました。

相手の目星もある程度分かっていたため、あっさりと浮気の証拠が掴めると思っていましたが、私の依頼した探偵事務所はまさかの素人探偵の集まり。

夫は、自分の行動が誰かに監視されている、尾行されていることに勘づいたようで、それが私の仕業だということにもすぐに気づいてしまいました。

調査員たちは、明らかに怪しい動きをして夫を尾行していたようです。夫の仕事関係の人や友人などへの聞き込みも非常に雑に行っており、まさに素人が行うような浮気調査を行っていたとのこと。

私は、それでも調査にかかった費用を支払わなければなりませんでした。よく調べもせずに依頼した探偵事務所が、まさか素人の集まりだったなんて…。今後は、探偵事務所の実績や能力などもしっかりと確認してから浮気調査の依頼をしようと決意しました。

何の証拠も掴めないのに費用の支払いを要求してきた探偵社

友達から「あんたの彼氏が他の女性と歩いていたよ」という話を聞いた私は、彼氏に疑惑を持ちました。その疑惑を確信とするため、ある探偵社へと相談に訪れました。

快く引き受けてくれた探偵社。見積もりを行ってもらったところ、1時間で6千円ほどかかると言われましたが、友達が見かけたくらいだから、調査をすればすぐに証拠が掴めるだろうと考え、その探偵社と契約。

しかし、待てど暮らせど、探偵社から証拠を掴んだという連絡が来ません。しびれを切らしてこちらから連絡をしてみると、「まだ決定的な証拠は掴めていないが、もう少しで掴めそうだ」との返事。それならもう少し待ってみようと思いましたが、それから数日経っても連絡がこないので、調査の打ち切りをお願いしました。

探偵社からは、彼氏の浮気に関する証拠は一切提示されなかったにもかかわらず、80万円以上もの調査費用を請求されてしまいました。

安易に浮気調査の依頼をしてしまったことを後悔しています。せめて、成功報酬型の探偵社に依頼すべきでした。

調査の途中で問い詰めてしまい調査終了

以前と比べて、やたらとメイクやファッションが派手になった妻を見て、僕の頭に浮かんだのは「不倫」の二文字。しかし、それを裏付ける証拠がないため、どうしても気になって専門業者に浮気調査を依頼することにしたのです。

自分の妻が不倫をしていることを信じられなかった反面、「不倫しているのではないか」という気持ちが高ぶりイライラしていたところに、「確かに他の男性と接触しているようだ」と、業者からの報告。

まだ不倫の決定的な証拠はないため調査は継続中であるにもかかわらず、自分の感情を抑えることができなくなった僕は、「誰と会っていたんだ」、「浮気しているのか」などと妻を問い詰め、せっかくもう少しで証拠が掴めそうなところに水を差してしまいました。

もちろん、そこまでの調査費用は僕が全額負担。結局妻は不倫を認めず、多額のお金だけが消えていく羽目になってしまいました。

焦って見積もり内容を確認せずに契約

夫に不倫されていると思い込んでしまった私は、ある探偵事務所に駆け込み、浮気調査のお願いをしました。その探偵事務所は、実際にはまともな調査をしないまま依頼主に費用の請求をする悪徳業者でした。

そんなことにこの時は気づいていなかった私。出してもらった見積もり内容は、今考えれば確かに不明瞭で、調査が終わってみないと幾らかかるかわからないものであったにもかかわらず、夫に不倫されているかもしれないという気持ちに支配され、その時は冷静な判断ができず、見積もりの内容をしっかりと確認しないままに契約。

1週間経っても2週間経っても、具体的な証拠は示されないまま。結局1か月経った頃にインターネットでその探偵事務所を調べてみたら、掲示板の書き込みによってそこが悪徳業者であることを初めて認識。

すぐに調査中止を願い出ましたが、結局、調査にかかった130万円以上もの費用を請求され、お金が水の泡と消えてしまいました。

調査結果が散々だった超低料金の探偵事務所

直感でしたが、彼氏が浮気をしているのではないかと感じ、私は、ある探偵事務所へ浮気調査について相談しました。お話をうかがったところ、2〜3日で浮気の証拠を掴むことができるだろうと言われました。

どのくらいの費用がかかるのかと尋ねたところ、1日8千円ということでした。3日かかってしまったとしても2万円ちょっと、この料金なら十分に調査をしてもらう価値があると思い、正式に依頼をすることになりました。

3日後、その探偵事務所から、まだ証拠は押さえられていないとの連絡。他と比べても超が付くほどの低料金だったこともあり、調査の継続をお願いしました。

1週間後、やはりまだ証拠は押さえられていないという報告があり、その探偵事務所に赴き、どのような調査が行われていたのかを訪ねてみました。

内容と結果を聞いて愕然。「何日の何時から何時までは会社にいた」、「その後、家に帰った」、「誰かと会った様子はあったが、男か女かわからなかった」、「帰宅後は翌日の朝まで家から出てこなかった」など、何の役にも立たない調査結果ばかり。

それで請求された費用は30万円超え。1日8千円というのは1人の調査員の料金で、実際の調査は3人で行い、また、この料金には経費が一切含まれていないため、それらを諸々含めると1週間で30万円以上になったとのこと。

超低料金を謳いながら、まともな調査を行わないダメな探偵事務所に依頼してしまったことは、私自身、本当に恥ずかしいことだと思っています。

これらの失敗談から学ぶ浮気調査依頼の注意点

浮気調査で失敗してしまった人には、探偵事務所に騙された人、感情が抑えられずに失敗してしまった人、注意不足や知識不足から満足のいく結果が得られなかった人など、さまざまいることがわかります。

これらから学べることは、探偵事務所は丁寧に選び、そして、冷静になって依頼をする必要があるということ。浮気をされれば誰しもが冷静でいられなくなりますが、感情のままに突っ走ってしまうと、時間とお金が水の泡、あるいは、それらをドブに捨てるに等しい結果を招くことになります。

多額の費用がかかる浮気調査だからこそ、理性を保ちながら行動に移したいものです。

この記事に共感できたら

こちらのページもおすすめ

もしかして浮気?不倫?こんなメールやLINEは怪しい!

もしかして浮気?不倫?こんなメールやLINEは怪しい!

浮気をしている人物が、浮気相手と連絡を取る手段としてよく用いられるのがメールやLINE。このようなメッセージ機能を持ったツールを用いて、こっそりと連絡を取り合っているはずです。 ただ、隠そうとすればするほど、このメールや …

浮気調査費用の見積もりで基本料金に含まれる調査項目とは?

浮気調査費用の見積もりで基本料金に含まれる調査項目とは?

探偵事務所ごとに異なる料金システムですが、それでも多くは「基本料金」を設け、それが浮気調査費用の大部分を占めるところがほとんどです。ただ、この基本料金には明確なルールがないため、それぞれの探偵事務所の料金システムをしっか …

浮気や不倫を自分で調べならGPSアプリで居場所を追跡しよう

浮気や不倫を自分で調べるならGPSアプリで居場所を追跡しよう

浮気調査は探偵事務所に依頼した方が、より確実であり、さまざまなメリットを感じることができるでしょう。ネックとなるのは、高額な調査費用くらいのものです。しかし、この調査費用が高いハードルとなり、気軽に探偵事務所に調査を依頼 …

浮気調査で横行する料金吊り上げ詐欺とは?心配な方は成功報酬の完全定額制がおすすめ

浮気調査で横行する料金吊り上げ詐欺とは?心配な方は成功報酬の完全定額制がおすすめ

残念ながら、浮気調査を請け負ってくれる探偵事務所には悪徳と言われても仕方のない事務所が存在しています。浮気をされているかもしれないと不安に感じている人の心に付け込み、その人から浮気調査費用という名目で多額のお金を得ようと …

もしかして浮気相手に貢いでる?預金残高の異常な減り方は黒です!

もしかして浮気相手に貢いでる?預金残高の異常な減り方は黒です!

悪いことをするにはお金がかかります。浮気や不倫をするにも、お金はかかるものです。そのお金をどう捻出するのか、ここがポイント。中には預金を切り崩して、それを異性のために使う人もいるようです。こうなると、ただの浮気ではなく貢 …

ユーザーの口コミ評判で選んだ探偵事務所・興信所のおすすめランキング